心で味わう、
もりえりごはん。


お料理に華美な装飾はいたしません。
大切にしているのは
地味でも、滋味深さが感じられること。
作り手の私も、食べてくださる方も
じんわり心が温まるようなお料理を作ることです。

  • 01
  • もりえりのこだわり

いつでも食べる人の顔を思い浮かべ、
最後に愛を隠し味にひとつまみ。

 思春期の頃、面と向かって会話のできない父親に
お弁当を作りました。
お昼頃になると、父親を思い
夜には、空のお弁当箱が帰ってきたり
苦手なものが残っていたり。
 
私にとって料理は、言葉以上の
コミュニケーションツールだと気づきました。

料理が人と人を繋ぐ。
目指すは笑顔が溢れる料理。

 料理が特別に目立つ必要はないと思っています。
美味しくて、安心できる味を表現し
それに伴って、笑顔あふれる空間が生まれますように。
皆様の貴重なお食事時間が、どうか好い時間になりますように。
そのためのお料理です。

  • 02
  • 最近、こんなことやってます。

〔  酒糸 〕

地元・山口県萩市のお酒にこだわって、酒場営業をしています。
場所は萩市の姉妹都市 “ 鎌倉 ” にて。
カウンター6席だけの小さなお店です。
関東地方ではあまり出回らない、田舎の美味しいお酒と食材を。
 
次回は
2019年 9月 16日(祝/月)17日(火)
 
ところ:鎌倉市大町1−6−23 ふくや
じかん:16−22時
 
 その他の営業日はこちらです。
23日(祝/月)24日(火)
30日(月)  11月1日(火)

 

〔  今夜、もりえり劇場で  〕

 
 
萩市のお好み焼き屋さんにて、
2夜限定の小料理屋を開店いたします。
料理を担当いたします。
お気軽にお越しください。
 
 2019年11月23日(土),24日(日)
ところ:お好み焼き 萩侍
              山口県萩市吉田町76
じかん:18-25時(L.O 23時半)
よやく:萩侍℡ 0838-26-1401
 
※ご予約いただかなくても、お席がございましたら、
 ご利用いただけます。
 

  • 03
  • こちらで紹介していただいてます
  • 04
  • でも、もりえりって誰?

もりえり


山口県萩市出身の料理人。家庭料理や郷土料理のぬくもりを伝える。
数店舗の日本料理屋で調理を学ぶが、
幼少期より母親に教えてもらった愛のある料理が学びの基盤。
 
苦手なことは、言葉で想いを伝えること。
得意なことは、料理で想いを伝えること。
 
趣味は料理以外にフットサル、釣り、スケボー、寝ること。

 

 

 

 
  • 05
  • お問合わせ